スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春季大会女子の部  四市大会代表は?

5月の大会3つ目は、17日(日)春季大会女子の部。
上位3チームが四市大会の出場権を獲得します。

ここ数年の代表チームは、友愛・朝霞クラブ・朝霞フレンズがほぼ定着していて、他のチームにとって四市への厚い壁となっています。

市内ランク4強の残るひとつ朝霞かすみ、4年連続3位決定戦で敗退しているMIRACLE、結成3年目で徐々に実力を発揮してきたVINTAGE、若手が期待されるS&S…
どのチームも何とか壁を崩そうと挑みます。

朝霞かすみは1回戦なでしこを破って第3シードの朝霞クラブと対戦。
粘りますが、ストレートで敗退。少し前は四市大会常連でしたが、復活はおあずけ…

MIRACLEは第4シード。上位チームの山から逃れてラッキーな組み合わせのはずが、1回戦TEAM NANAに大苦戦。フルセットで何とか勝ち上がり、2回戦八小同好会も退け、今年に入って3度目の対戦となる第1シード朝霞フレンズとブロック決勝。「勝って四市へ!!」の意気込みでフルセットへ持ち込みましたが、試合経験の差が出たのか最終セットは集中力が切れたところで連続得点を許し敗退。

VINTAGEは1回戦BLACKSと。出だしエンジンがかからず17点取られたものの、2セット目は貫禄を見せて9点で締め。2試合目は第2シード友愛にストレートで敗退。

今大会のダークホース?S&Sは、1回戦で親子チームとしてはちょっと先輩(笑)の三中同好会と対戦、フルセットで惜しくも敗退。
親世代も娘世代も、ほんの少しの年の功で??三中が上回ったようです。

そんなこんなで四市大会の第一代表を決める決定戦は昨年と同じく朝霞フレンズvs友愛。
今年安定した実力を見せる友愛がストレート勝ち。(友愛は5年連続・フレンズは3年連続出場)

第三代表を決める注目のもう1試合は朝霞クラブvsMIRACLE。
朝霞フレンズ戦で気力を使い果たした感のあるMIRACLEに、朝霞クラブが余裕の試合運びでストレート勝ち。(朝霞クラブは4年連続出場)
MIRACLEにとって、四市への道は長く険しい…(5年連続で三決敗退)


四市大会は7月12日(日)新座市で開催されます。
昨年逃した優勝カップをゼヒ持って帰って来てください☆


*最後に役員室より*

役員も選手・監督で大忙しの市内大会、各チームの審判部員の技術向上が期待されます。
今後の審判講習会に積極的に参加して自信をつけて、大会運営に協力をお願いします。


asakavolleyball30_64x64.gif
庶務2でした

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
来訪者カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

特派員のカウンター☆
見に来てくれてありがとう!
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。