スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「さいたま市誕生10周年記念 第64回ソフトバレーボールフェスティバル」

12月18日(日)
「さいたま市誕生10周年記念第64回ソフトバレーボールフェスティバル」
inさいたま市記念総合体育館に参加してきました。

この私を助っ人に選んだなんてよほどお困りのことと思い、
ASAKA XORSIDの助っ人の助っ人で久しぶりにソフトバレーボールをやらせて頂きました

参加チーム114チーム
年齢制限なし混合42チーム
年齢制限なし女子23チーム
40歳以上混合33チーム
40歳以上女子19チーム
と、大規模な大会は初めてです。

114チーム勢揃いの開会式は圧巻。トナカイに扮した選手の宣誓が終わると、大会が始まります。

さいたま市体育館
さいたま市総合体育館メインアリーナ

朝霞からはASAKA XORSIDの他に、朝霞ソフトバレーボールクラブ。
女子の部にはファインA、Bの方が参加していました。

大会を盛り上げる「お楽しみ抽選会」の企画もあり、豪華景品やそうでも無い景品が当たるとの事でした。
優勝賞品は1位から7位まで(全部のチームに)ビールから、カップ麺、年越し蕎麦?に御菓子等々超豪華です。
そふば景品さいたま市

ASAKA XORSID結果は、2試合目の前橋さくらクラブチームに負けてしまい、4試合目をフルセットで勝ちこそしましたが、得失点差でブロック3位(7チーム中)となりました。(3勝1負)
XORSIDさいたま市
賞品の「蕎麦」と一緒に

サブコートで対戦していた女子の部を観戦に行くことは出来ませんでしたが、
ファインA、女子の部ブロック優勝
ファインB、女子の部ブロック5位との事でした。
ファイン
優勝賞品のビールと一緒に

朝霞の大会では「ふれあいの部」でも最下位の私が助っ人だったのに、よく3位に入ったなったなぁ~とチームの皆様に感謝して、帰路につきます。

ソフトバレーボールと聞くと、柔らかいボールに、ソフトタッチのイメージですが…
2mのネットから、男性にアタックを打ち込まれたら、怖いったらないです

混合に出ているホントに女性は凄いなぁ~

今年も残すところあと少しとなりましたが、ソフバの大会はまだまだあるとの事です。

ソフトバレーボールの大会は、年間でずぶんたくさん開催されているようです。
ご興味のある方は、朝霞市バレーボール連盟ホームページの「お問合せ」よりゼヒご連絡下さい

mamiko2.jpg
優勝してビールが欲しかったマミティ石川のレポートでした。
スポンサーサイト

シニアの部年齢制限に関する提案

11月27日(日)市民総体男子の部が開催されました。

一般の部とシニアの部に分かれていますが、昨年は16チームの参加があった一般の部が7チーム、シニアの部は8チームの参加ということで、全体的にはちょっと寂しい大会となってしまいました。

さて、シニアの部についてひとつ提案があります。

大会設立当初、参加するチーム数を確保するために年齢制限を35歳以上としました。
おかげさまで、ここ数年シニアと言えども30代の選手によるパワフルでスピード感あるプレーが見られています。

しかしながら、30代と50代では明らかに体力の差があります。
35歳前後の選手は現在の一般チームの中にも多数いますので、自分はまだ一般で十分通用すると思っている選手、また中にはシニアに入ってバリバリ活躍したいと思っている選手、それぞれ考えを持っていることと思います。

この案は大会の反省会にて出された意見ですのでまだ正式な決定ではありませんが、基本的にはシニアの部を40歳以上に引き上げようと考えております。
日本スポーツマスターズのバレーボール競技実施要綱に合わせるものです。

但し、急に来年から40歳以上としてしまうと、今年35歳で参加した選手が参加出来なくなってしまいます。
そこで、5年計画で1歳ずつ年齢制限を上げていくように考えております。
つまり、来年度は36歳以上、2013年度は37歳以上、そして2016年度から、晴れて40歳以上となります。

この件につきまして、ご意見のある方は連盟までご連絡いただけますと幸いです。

ホームページの『お問い合わせ』にてメールをお送り下さい。
よろしくお願い致します。

mrmorioka.jpg
会長MORIOKA

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
来訪者カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

特派員のカウンター☆
見に来てくれてありがとう!
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。