スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学生 朝霞市総合体育大会

6/19(火)、20(水)の両日、五中体育館にて学市総体、市内5校によるリーグ戦が行われました。


結果、優勝:五中(全勝)、二位:四中(3勝1敗)で両校が地区代表となり、6/26(火)和光総合体育館で行われる地区大会進出です。


他校の成績は一中(2勝2敗)、二中(1勝3敗)、三中(全敗)。


連日、閉め切った体育館は気温と熱気で蒸し風呂状態。試合も熱戦。
一中対二中の試合で、3セット目、前半シーソーゲーム、
中盤、二中リード、あっ!ジュースまで追いついた一中・・・。
でも、またジュース。1点取っては歓声!同点になってはまた歓声!!
最期に逆転28対26で、一中の勝。代表には残れなかったけど、皆泣いていました。
もちろん、負けたチームも・・・・。


2日間、応援に回った各校の1,2年生は一生懸命声をはりあげての声援、夏のような暑さの中での好ゲーム。
すべて出し切った子供達に感激した二日間でした。大会が終わると共に3年生は引退です。
代表の五中・四中は、地区大会頑張って下さい!!



<ちょっと一言>
新一年生の中でジュニアバレーをやっていた子供達が、今大会2校から出場していました。
6月までの短い期間でチームのメンバーとして活躍していたのは、すばらしいと思います。
出られなかった1,2年生はこれかがチャンス!!10月の新人戦に向けて練習頑張って下さい。


タケドラkao.gif


 

続きを読む

スポンサーサイト

関東大会予選と朝霞地区大会

①6月23日は県大会のひとつ、「関東大会西部地区予選兼コカ・コーラ杯」がありました。


先月の全国大会と同じく、西部地区予選を勝ち抜くと四地区の代表が集まる決勝大会があり、上位3チームが関東大会の代表となります。


朝霞体育館に集まった25チームのうち、決勝大会に進む権利を勝ち取ったのは
笠幡クラブ・福原クラブ・BEAT・南古谷クラブ・東松山クラブ の5チーム。
なんと!東松山クラブ以外は全部川越市のチームです。
今回は朝霞からの決勝進出チームはなし。…残念…


決勝大会は30日蓮田市体育館で。関東大会本戦は今年は東京都で開催されます。
西部地区のチームが活躍することを祈ります (^^)v


②同じ日の夜には、7月8日開催の「朝霞地区バレーボール大会」の組み合わせ抽選会がありました。


朝霞地区=朝霞市・志木市・新座市・和光市 の、相互親睦と技術向上を目的に開催されます。
今年度の担当は志木市で、会場は女子の部志木体育館、男子の部志木高校体育館です。


朝霞市からは男女3チームが参加します。
一回戦組み合わせは以下のとおり。

女子:友愛は第一試合シードで、グローリー(志木市)と石神クラブ(新座市)の勝者と。
    朝霞フレンズは新座コスモと。朝霞クラブはオール和光と。


男子:075Rは風来坊B(新座市)と。NICE(排愛会代理)は月皇華面(和光市)と。
    あささんは覇球会(志木市)と。


優勝目指して、男女とも頑張りましょう~☆


朝から晩までちょっと忙しかった 花*花 が お届けしました m(__)m 50


 


 

朝霞から大宮公園へ。

全国ママさんバレーボール大会(今年の会場は山形県)の、埼玉県の代表を決める決勝大会。


東西南北の各地区予選を勝ち抜いた32チームが、先ず初日朝霞体育館に集まりました。
地元で開催される大会では、夏のグリーンカップに次ぐハイレベルな大会と言えるでしょう。
実力のあるチーム同士の戦いなのでフルセットが多く、館内は盛り上がります。


苦しい2試合を勝ち抜き、ベスト8入りしたのは:
FRIENDLY(三郷市)・新座コスモ(新座市)・ヴィーナス(桶川市)・マミーズ(鴻巣市)
美和クラブ(所沢市)・asakaAsterisk(朝霞市)・MIZUKI(さいたま市)・上尾クラブ(上尾)


県代表を決める舞台は、大宮公園体育館へと移ります。


古くて暗い…なんて文句を言ってる場合じゃない!試合に集中して栄冠をこの手に!
と、選手一同気合十分。開始式は、静かな闘志で満たされていました。
決勝戦までの6試合すべてがフルセット。と、言うことは、どのチームにもチャンスはあったと言うこと。
070603_1305~01a.jpg                                070603_1310~01b.jpg
準決勝1:美和クラブ(手前)vsMIZUKI  準決勝2:マミーズ(手前)vsFRIENDLY

ココまで来れば、ほんの少しのリズム・気持ち・運・風向き?で、勝者が決まります。見ている方もつい力が入ってしまうほどの熱戦を制して決勝進出したのは、マミーズと美和クラブ。
どちらのチームも決勝大会の常連。今まで何度も代表チーム決定の瞬間を見てきたはず。
今年こそは自分達が…!との思いは強かったでしょう。


1セット目、センターの速攻を武器にマミーズが先取。
2セット目、個人技のレベルの高い美和がリード。最後までフルセットか…と思った終盤、
ほんの少し風向きが変わり…25-23でマミーズが勝利。
第38回全国大会埼玉県代表の座は、マミーズが獲得しました。


朝霞市から参加したaAは、第一試合で美和クラブと対戦。
強力なレフトエースに対して3枚の完璧なブロックで壁を作り、予想外に(笑)1セット目を先取。
続く2‐3セットは経験と貫禄の差が出て、サーブで崩されリズム作れず逆転負けでした。
まだまだ発展途上のチームaA。
「おとなり新座体育館より遠くに行ったことナイです♪」と言うメンバーもいました。
「よ~し、大宮公園へ連れてくよ~!」と決勝大会初日に約束したので、それが守れて良かったです。レベルの高い試合を近くで見られたこともaAにとって良い経験になりました。


また、今回地元で決勝大会が開催されたことで市内チームの選手も、県内の強豪チームの対戦を見学することができて、刺激を受け、良い勉強になった事でしょう。
意気込みも新たに、この後の大会に向けて頑張っていきましょうね♪


2年ぶりに決勝大会のコートに立って<楽しかった~♪>
ハヤカワミドリのレポートでしたkasumi5qov_64x64.gif

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
来訪者カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

特派員のカウンター☆
見に来てくれてありがとう!
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。