スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7回全国ミックスバレーボール大会

去る12月1日(土)~2日(日)に亘り徳島県鳴門市で開催された混合バレー6人制の大会に参加して来ました。

埼玉県予選で優勝し、全国大会へ出場出来るとなって、普段はぶっつけ本番で大会に臨むことが多い我がチーム「グランパ」ですが、さすがに今回はメンバー全員が俄然やる気を出し、練習を積んでの参加でした。練習にご協力いただいたOMBROの皆さんに感謝申し上げます。

大会前日のPM7:00より代表者会議があり、組み合わせが決まりました。参加全29チームを6ブロックに分け、各チーム2試合ずつ行った結果で、18チームが決勝トーナメントへ進み、優勝を目指します。

「グランパ」の対戦相手は、兵庫県予選1位の「biTs」、徳島県春季大会1位の「ANOC Y」
初戦「biTs」は、神戸の甲南大学バレー部のOB・OGということで、全員が20代の若いチーム、第1セットは練習の成果かレシーブの繋ぎも良く、攻撃パターンが決まり、心配されたアタックミスが出なかったことで25-14と快勝、これは楽勝かなと思いつつも2セット目からシーソーゲームになることは良くあるパターンと話していたところ、第2セットは案の定シーソーゲームとなり、点の取り合いになったものの相手チームのサーブが良く、サーレシーブをたて続けにミスしたところから次第に流れが悪くなってしまい20-25。同様に第3セットもシーソーゲームの展開で13-15と、この試合は惜敗

次の相手「ANOC Y」は、地元徳島県のチームで、Yはヤングを示し、「ANOC」というチームをヤングとアダルトで分け、アダルトのほうは「ANOC A」で出場していました。ヤングというだけあって、25歳以下の選手です。ちなみにグランパは、私を除いて35歳位が平均年齢です。会場が地元ということもあり、徳島県からの参加チームが11チームありましたが、県全体のレベルの高さが感じられました。試合結果は7-25、20-25のストレート負け、残念ながら決勝トーナメントへは進めず、予選敗退という結果でした。

全国規模の大会というのは、なかなか容易に体験できるわけではないので、結果は残念でしたが、良い体験をさせてもらえたと思います。
今回の敗戦課題を反省し、改めて練習を積んで、次回の大会に臨みたいと思います。


PS
試合の翌日は、せっかくなので、有名な鳴門の「うず潮」を船から見物、大塚国際美術館見学と試合後の文化研修(?)をして来ました。

mrmorioka.jpg
Mr.Morioka
スポンサーサイト

混合バレー大会を終えて

参加チームの皆さん お疲れ様でした
皆さんのご協力のおかげで、無事大会を終えることができました

来年度、朝霞市の正式行事となるかどうかは…まだ不明ですが(笑)
また企画・実施する場合は、ぜひお仲間をお誘いいただきご参加ください
よろしくお願い致します

大会に関するご意見・ご感想などありましたら、この記事へのコメントとしてお寄せ下さい
今後の大会運営への参考とさせていただきます


<結果発表>
*MIXリーグ優勝 UK会(写真)
*チャレンジリーグ 優勝 東久留米の情報ステーション

UK会5.


市民総体男子の部 11/27(日)
申し込み受付中です
kasumi5qov_64x64.gif
ハヤカワ


 

☆混合バレーに関するお知らせ☆

参加のお申し込みをいただいたチームの皆さん
たいへんお待たせ致しました

いよいよ今週末に迫りました『混合バレーIN朝霞』出場チームと組み合わせに関してお知らせ致します

<MIXリーグ>
鶴田クラブ
グランパ
Fair☆Pudding
SBDB
UK会
*5チームによる変則リーグ戦

<チャレンジリーグ>
OMBRO
東久留米の情報ステーション
LDS
FVC
*4チームによる総当たり戦


今回申し込みが開催要項にあるチーム数に満たなかったため、リーグ戦の形式に変更があります事ご了承ください

試合順は、当日朝体育館コートに掲示しますので各自ご確認願います

皆さんのご協力のもと、事故なく楽しい大会になれば幸いです
初めての試みのため何かと不手際もあるかと思いますが…お許しください
よろしくお願い致します

10月29日(土)
8:30開館
9:00開会式
朝霞市総合体育館にて

以上
受付窓口ハヤカワでした
kasumi5qov_64x64.gif

「どろんこ田んぼバレー」を紹介します

第13回全日本どろんこ田んぼバレーボール大会に参加して (7/18)

大会の存在を知ってから4年目にして、念願叶い初めて参加できました。
休耕田を利用し、土とのふれあい体験を目的にこの大会は始められたそうです。
どんな大会かと言いますと、男女問わず5人制、3セットラリーポイント10点マッチで行われます。
5人がM字でローテーションします。
ちょっと変わったところでサーブはコート内後方の右側からアンダーハンドで打ちます。
3回で返球するのは通常のバレーといっしょですが、必ず3回で返球しなければならず、1回あるいは2回での返球は反則となります。
また、同じ人が2回触ることは出来ません。ジャンプしてのスパイクは禁止、片方の足が地面に接地していればフェイントOKというルールです。

参加チームは、長野県の近隣チームのほか、東京・群馬・愛知・岐阜・横浜と埼玉からは我がTSファイターズと和光市の埼玉病院チーム、合わせて56チームの参加でした。
そして予選ブロックを勝ち上がり、決勝トーナメントで優勝を争います。
ちなみに埼玉病院チームは整形外科の方達で4年連続出場、病院でのユニフォーム姿でプレーしていました。
もちろん白いユニフォームは最後には泥にまみれ全身真っ黒でしたが、ベスト8まで勝ち残りました。

ソフトバレーのボールを使用し、コートの広さはほぼバトミントンのコートと同じくらい、ネットの高さは2m20くらい。
サーブをレシーブして、味方の中でパスし、3本目を相手コートに返球するわけですが、どろんこの中に足はしっかり埋まっており、それたボールをカバーしようと動き出すと、ぬるっとすべり、後はお約束の泥水の中へスライディングダイブです。
試合終了で両チームが中央のネットを挟み握手で挨拶の後、みんなで泥水を掛け合って終了となります。
まさに泥んこ遊びでした。

試合の結果は、残念ながら2戦2敗で予選ブロック通過は出来ませんでしたが、好天のもとさわやかな自然に囲まれた環境でどろんこバレーを堪能できたことには満足です。
可能であれば、来年も参加し初勝利を目指したいと思います。

(ひとりごと)
参加者としては、十分楽しめましたが、一方で運営側を見ると、コートの準備、手作りのネット、審判、テントを張って豚汁を作って接待、特設トイレにシャワーの準備と他にも色々気を使わなければならないことがたくさんありそうで、ご苦労を感じました。朝霞でどろんこバレーを催すのは時期尚早・困難と自分を戒めています。


TSファイターズの奮闘ぶりが地元の新聞に掲載されていました。
http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20100719/CK2010071902000003.html

mrmorioka.jpg
Mr.Morioka



混合バレー参加報告

久々に混合バレーの活動報告をします。

昨年の暮れ、板橋の大会で優勝して以来、今期初めての大会参加です。
第34回北区春季ミックスバレーボール大会に参加しました。

この大会は、ネットの高さの違いで1部から4部に区分されています。1部が2m25cm、2部2m20cm、3部2m15㎝、4部2m10cmとなります。
我々は今回2部に参加申し込みしました。
申し込みチーム数24、3チームごとの8ブロックに分け、ブロックごとに各2試合のリーグ戦を行い、各ブロック1位の8チームが決勝トーナメントで争うという形式です。

抽選の結果、Cブロックとなった我々は6月21日(日)西浮間小学校体育館において、KAGURAとZOO COBRAと対戦。
ちなみに今回の我々チームは「グランパ」というチーム名です。

初戦の相手はKAGURA、1セット目出足、アタックミスが続きなかなかリードすることが出来ませんでした。中盤までは一進一退のゲーム展開、ローテーションが一巡した辺りから序々にリードが常に3~4点となり、更にブロックポイント、アタックポイントが決まり、21対14で相手がタイムアウト、その後ちょっと連携ミスがでたものの25対18
2セット目は、流れに乗り終始リード、サービスエースも出てあっさり25対15のストレート勝ちでした。

2戦目はZOO KOBRA、連チャンの試合となりましたが、相手の男性選手によるアタックラインの後ろからのジャンプにも関わらず、ほぼネット付近で打ってくるバックアタックを見事にシャットアウト。女性選手のアタックは真下にブロックとこのセットブロックが冴え渡り25対15
2セット目も優位に試合展開を進め、25対13のストレート勝ち、この結果、Cブロック1位となり、次回8月1日に行われる決勝トーナメントに進むことになりました。

今回は、ブロックの良さに加え、ブロック後のフォローが良くできて、ラリーを続けていく中でこちらの攻撃が決まる。サーブレシーブがしっかりセッターに返り攻撃の幅が広くなった。更に女子選手のアタック決定率が高く、シャットアウトされるケースがあまりなかった。と良いところがたくさん出ての勝利だったと思います。
しかしながら、アタッカー同士でぶつかったり、お互いが譲ってチャンスボールを返すだけになったりと、連携の悪さが残りました。決勝トーナメントに向け、この辺りを重点的に練習していきたいと思います。

情報としてですが、北区では年齢制限を設けたシニアミックスバレー大会も開催されるそうです。

朝霞でも昨年に引き続き、場所を確保することができれば、秋ごろに混合バレーのオープン大会を開催したいと考えています。
興味のある皆さん、即席チームを編成して参加してみませんか。


mrmorioka.jpg
Mr.Morioka


最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
来訪者カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

特派員のカウンター☆
見に来てくれてありがとう!
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。